ペン子のトコトコ保活記録

アラサーペン子が墨田区南部エリアで早生まれH30.1歳4月入園を目指して活動中。日々の保活の記録とか愚痴とかを綴ります。

保活まとめ②

⑦8月 認証保育園の見学

墨田区認可保育園 1園見学。

 ようやく予約取れた墨田区認証1園に見学に行く。帰省もあったりして、8月はここだけ。このあたりで職場に一度挨拶にいく。

 

⑧9月~10月 保活お休み、というかしばし放置。

 

⑨11月 認証園1園 認可園(新設)1園見学

ようやく予約取れた墨田区認証1園に見学に行く。ここはほんとに最後の見学日程に滑り込んだ感じ。電話全然つながらなかった。

 

⑩12月 認証園1園電話予約。認可保育園の書類提出。

12月受付開始の墨田区認証保育園の見学予約を取る。しかし、見学は年明けとのこと。

認可の書類は区役所に取りに行き、不備があった書類を後日郵送。

 

⑪1月 認証保育園の見学

墨田区認可保育園 1園見学。こんなに予約が殺到するほどの園か…?と思いながらも駅近園は押さえておきたい。申し込みする。

仕事復帰に備えて「こそだてねっとはぐ」とファミリーサポートに登録。

確保していた無認可保育園の慣らし保育を開始、からの仕事復帰。

 

⑫2月 認可保育園落選、二次申し込み

 落選について、電話で区役所に問い合わせる。順番も教えてもらうが、二次も無理そうだと悟る。

 認証保育園に最後のお願い電話をかけまくる。しかし手ごたえなし。連絡なし。鬱になりつつも、仕事も復帰したばかりでバッタバタ。

 

⑬3月 認可保育園二次募集も落選。

認証保育園からも連絡なし。やさぐれる

 

⑭4月 認証保育園2園から途中入園(5、6月)できますの連絡あり。

翌月から入園することに。

 

以上。

認証保育園 16園(見学)

認証保育園 2園(電話で断られる) 

認可保育園  8園 

無認可保育園 3園 

計 29園にアプローチ、27園見学して、

認可落選、認証2園連絡、無認可1園確保という結果でした。

 

認可には入園できてないし、認証保育園も4月入園は叶わずでした。

優等生な結果ではないものの、こうしてみると「私、がんばったじゃん」とも思います。

 

早生まれ、出産後からの保活、居住年数2年と数か月の私の場合ですが、これから保活する人にとって少しでも参考になればと思います。