ペン子のトコトコ保活記録

アラサーペン子が墨田区南部エリアで早生まれH30.1歳4月入園を目指して活動中。日々の保活の記録とか愚痴とかを綴ります。

さくら!咲く

ゴールデンウィークを目前にして、突然飛び込んできた今年一番のニュース。

認可ではないですが、認証保育園に移れることになりました(;_;)。

ほんと〜に嬉しいです。

 

昼休みに保育園から電話がかかってきてはいたんですが、すっかりやさぐれていた私。「どうせ、4月以降も待機継続しますか?」みたいな電話でしょ。と、何故かスルー。留守電も入っていなかったし…。

 

息子をお迎えして家に帰り、そういえばと思い出し、かけ直すとまさかの「一人空きが出たのでどうですか」の電話でした。かなり食い気味に「是非お願いします」と言ったのですが、「お父様ともよく相談して返事を…」となだめられ。結局数日後にお返事しました。

 

もう、完全に諦めていましたが

「保育園、4月5月はまだまだ動きある説」

は本当でした。

 

そりゃ、認可に決まるのが最高!!だけど

泣く泣く無認可に通わせてたうちからしたら、本当に嬉しい出来事でした。

 

とはいえ、申し込んだ認証園は沢山あるけれど

中には遠かったり、交通の便が悪かったりする保育園もありました。

そういう条件を下げてもとにかく不安もあって、数を申込んでいたので…。今の無認可は立地だけで見たら最高なこともあり、認証から合格の連絡が来ても園によっては断わった方がいいのかも…なんて3月中は真剣に悩んでいました(捕らぬ狸のなんとやらですね)。

結果、3月中はどこからも連絡は来なかったので少なくともあと一年は今の無認可に通わせるしかないのか、と腹も括っておりました。

 

今回殆ど同時に2園から連絡頂いていて、幸運なことにその一つが第一希望の認証保育園でした。ちなみにどちらも江東区でもう一つは二駅先の駅チカ園でした。たくさん申し込んで、2園は少ないほう…?沢山連絡貰えても、通うのは一箇所なんだし良いのですが。

 

ところで、墨田区の認証園からは特にその後連絡とかはありません。やっぱり、数が少ないから倍率がもの凄いのかな…でも結果オーライ。やっぱり墨田区の認可決定を目指してるけど、とりあえず認証決まって嬉しいです。ほっとしました。

無認可にせよ、今回の認証にせよ江東区には助けられてばっかりです。

 

 

再びの慣らし保育をどう乗り切ろう?とか

健康診断とか面談行かなきゃ、とか

補助金の手続きしなきゃ、とか

色々ありますが、夫を巻き込みながらなんとかやって行こうと思います。

 

去年の4月から始めた保活。

まるまる一年と少し。最高の結果ではないけど、いい知らせ来ました。