ペン子のトコトコ保活記録

アラサーペン子が墨田区南部エリアで早生まれH30.1歳4月入園を目指して活動中。日々の保活の記録とか愚痴とかを綴ります。

保育園見学16 江東区認証 森下エリア

ここはG系列の一つです。

マンションの二階にありましたが、場所がちょっと分かりづらく…。

てっきりコンビニの上のやつかと思ってたんですがそこは同じ系列の認可園でして、ちょっと迷いました。

 

中は、入った瞬間狭いなって思ったのですが、実はコの字型になっていて意外と広めでした。一番手前がゼロ歳で、一歳、それ以上と分かれていました。

 

園庭はないのですが、ちょっと広めのベランダに人工芝を引いていてプールとかが出来るスペースになっていました。そこで野菜をプランターで育ていたり。雨の日もちょっとした遊びができそうな感じです。

 

見学したのはちょうどおやつ時でした。

二歳くらいの子が、頑張ってトングを使っておやつを自分で取り分けようとしていて微笑ましく思いました。やってみたい、って気持ちも尊重してくれるんだなあと。

 

園によって見学の時間帯って様々ですが、個人的にはおやつ時は結構好きですね。まだ、見たことないのはお昼寝中とお昼ごはん中です。このあたりの時間は多分忙しいんでしょうね。多いのはお散歩に行ってる時間帯と、夕方かな。

 

さて、G系列もこれで3つ目。

系列なので、他の園とシステム的な所は似てるので割愛。というか詳しく聞かなかった。やはり、アレルギー対応とかはしっかりしている印象てす。ここもお皿の色を分けたり、磁石でどの子が対応になるか管理していたり。事故がおこらないように工夫してました。 

就学までの園ですが、この時一番大きい子は四歳でした。

実際就学まで預けるかは別として、就学までの預けれるって安心感はあります。

保活、出来たらもうやりたくないです。。

 

ここも園長さん、とてもいい人でした。

個人的に、園長さんは女性のほうがお話しやすいです。

ただ、この園長先生がいいなぁ!と思っても異動とか退職とかあるし、逆に嫌だなと思っても異動とか退職とかあるし。

 

沢山見学するほど、何を基準に園を選んだらいいのか分からなくなります。

実際選んでる余裕とかはなくって、

保育園見学はどうしても行かせたくないって保育園を除外するためにしてる気もする。。それはそれで意味はあるんだろうけど。行かなきゃ申し込みできないとこがほとんどだし。

ただ…手ごたえがないからか、むなしいっていうか。

こんな感じで、ちょっとずつ保活のモチベーションは落ちていきました。。

___

※見学メモはリアルタイムではありません。