ペン子のトコトコ保活記録

アラサーペン子が墨田区南部エリアで早生まれH30.1歳4月入園を目指して活動中。日々の保活の記録とか愚痴とかを綴ります。

保活同志との遭遇のこと

保育園を見学していると、保活中のママと出会うこともあります。

だいたい同じ地域に住んでいて、だいたい同じくらいの月齢の人が多くて、だいたい同じような悩みを抱えています。多分。

同じ年度入園を目指すライバル、と言えなくもないけど、別にその人個人と戦ってるわけじゃないし。

 

私は、ついつい結構な頻度で話しかけてしまいます。

リアルに友達がいない私ですが、まず毎日息子と夫しか話し相手がいないから、大人と喋りたいですし。出来たら友達になりたいですし。他の保育園の情報収集出来たらとても嬉しい!こういうのは、ホカ友とでも言うんでしょうか。

 

今のところ、友達はまだできてないんですけど。同じエリアで同じような時期に保活してると、別の保育園で再び出会ったりしてお互い「あっ、」ってなりますよね。ぜひ、ナンパして連絡先を交換したいんですが、息子がグズってたり、勇気がでなかったり。だって社会人になってから友達作ってないですもん。会社の同僚ならいるけど…友達とはやっぱり違うし。

 

保活は情報戦とはよく言ったもので、お互いが探り探りな部分も在るのが残念です。私が苦労して得た情報をかんたんには渡せないわ!的な?相手よりちょっとでも、優位な位置にいたい気持ちは私も恥ずかしながらあるんです。

 

だから多分、保活中のママは孤独になりがちなのかなとも思います。私はそもそもコミュニケーションに難ありな部分があるのでアレですが、「大変だよね~、辛いよね〜、わたしも〜」とか言える場所があればよかったのになぁ。

 

せめて先輩保活ママと知り合うチャンスがあればいいけど、見学行った保育園で待ち伏せするわけにもいきませんし(大分不審者ですね)。

 

地元じゃないし、友達いないし、第一子だし。

と、言い訳ばかりの自分にも凹みます。

 

墨田区で保活してるママさん、保育園見学でやたらと話しかけてくる男の子ママは私かもしれません。

是非リアルで出会ったら、友達になってください。