ペン子のトコトコ保活記録

アラサーペン子が墨田区南部エリアで早生まれH30.1歳4月入園を目指して活動中。日々の保活の記録とか愚痴とかを綴ります。

制度改正に期待②

厚生労働省は待機児童の解消に向け2018年度から、全国の保育所で1~2歳児などの受け入れ枠を増やす。」らしいです。

 

墨田区のHPには特にこれに関して、具体的にどんなことをするのかの記載はまだありませんでした。ペン子も息子の2018年度1歳4月入園を目指しているのでこれが本当なら保育園に入れる確率が少し上がるかもしれないと期待しています。墨田区さん、1歳の枠をたくさん増やしてください。

 

考えてみると、おかしいですもの。

育児休暇は1年から3年くらいまで取れる企業があるのに、育児休暇をとっていたら保育園に入れないからって一年未満で切り上げてゼロ歳から泣く泣く保育園に入れるしかないっていうのも。だから、わたしはこの制度に賛成です。

 

もちろん事情があってゼロ歳から仕事復帰が必要な人もいると思うので、ゼロ歳枠がなくなるのには反対です。いろんな状況の人がいますし。保育ママだけでなく保育園の枠はやっぱり必要です。保育ママって預かり時間がどうしても短いし。

 

多くの母親は許されるのであれば、できるだけ長く自分のもとで子供を育てたいと思っているはず…。だから1歳以上の枠を増やすのはいいなと思います。

 

1歳枠が増えたとしたら、1歳の倍率がこれまで以上に上がるってことになるのですかね…?うーん。それはそれで困るのですが。

制度改正一発目だったら、まだそこまで影響を受けないのではないかと期待。