ペン子のトコトコ保活記録

アラサーペン子が墨田区南部エリアで早生まれH30.1歳4月入園を目指して活動中。日々の保活の記録とか愚痴とかを綴ります。

制度改正に期待①

2017年3月31日に改正雇用保険法が成立しましたね。

育休、最長2年に延長できるようになるみたいてす。

 

今の制度では、育休期間は原則1年で、保育所に空きがなく子どもの預け先が見つからない場合は最長1年半まで延長できる。

 

うちの会社もまさにこれ。

大企業では育休3年とれるところもあるようですが、うちのような中小企業ではきっちり法律のとおりです。

 

「1年半に延長しても預け先が見つからなかった人を救済するため」、とあるようです。そうなんですよね。どうしても年度途中では保育園に入園するのが厳しくて、もしは入れなければ、また翌年の4月入園をねらうしかない。それまでに入園先が見つからず、育休が切れてしまえば退職するしかない。悲しいです。きっとそれを少しでも防ぐための制度変更なのだと思います。

 

賛否あるようです。

たしかに、いい面ばかりではありません。女性の雇用が減るかもしれないとか、そもそも2年後に確実に保育園に入れるのか?とか。

 

でも私が一番気になるのは、この制度を私が利用できるのか、ってことです。

「2017年10月から、さらに半年延ばして最長2年まで育休がとれるようにする」とありますが、これはこれから育休を取る人にてきようされるのか。それともすでに育休中のひとでも延長できるのか…。どうなんでしょうか。特に会社からの連絡もないし、聞いたら教えてくれるとは思いますけど。

 

ただ、もう半年延長できたとしても早生まれのうちは2歳4月のチャンスは巡ってこないということ…。使える人にはうれしい制度ですね。8月生まれまで、ってことか。ここでも早生まれって損してるなぁ。